トップページ > 資格講座 > 受講者の声

スーパーフードセラピスト資格取得者の声

資格を取ってからが本番です!

ローフード栄養学という視点から食にアプローチする
スーパーフードセラピスト。
全国各地で多くの方が活躍しています

スーパーフードセラピストたちは
どのように資格を活用されているのでしょうか?

あなたは「生活に活かす」派? 「仕事に活かす」派?

自分や家族のより良い生活のために活かす!


ダイエットしたい、お肌の悩みを解決したい、美しくなりたい
家族といつまでも健康で過ごしていきたい...
「毎日の食」の見直しから、すべてが始まります。

平郡みゆきさん
平郡みゆきさん
スーパーフードセラピスト
資格を取得してから、自分や家族のためにファスティングプログラムを行いました。
その結果体調が良くなり、ダイエットもできました!
まわりの友達にも、講座を受けて食の大切さを知ってほしいです。
C.Tさん
スーパーフードセラピスト
ファスティングに興味があって講座を受けました。
自宅で自分でスムージーを作って実践してみたら、本当に体調が良くなりました。
食物酵素をたくさん摂ると代謝がよく、太らない、綺麗になれるんだなあと実感しました。
ローフードは自然の食物が持つエネルギーを身体に取り入れることが出来、健康にとても良いものだと実感しました。

仕事のために資格を活かす!


健康、美容に深く関係しているスーパーフードセラピスト資格。
今の仕事につなげて自分のキャリアアップのために活かしたい。
起業・開業してより多くの人にローフードの良さを伝えたい。

齊藤あやみさん
齊藤あやみさん
スーパーフードセラピスト
スーパーフードやローフードの理論を詳しく知りたくて講座を受講しました。
講義を受け、酵素や糖質の事がよくわかりました。
それと、ファスティングって「絶食」というイメージが強いですが、 ローフード協会の推奨するファスティングは「無理のない」ファスティングで良かったです。
ファスティング講座の開き方もよく分かり、実際に実技を交えたファスティング講座を開きました。
嶋田久美子さん
嶋田久美子さん
スーパーフードセラピスト・
ホルモン免疫栄養学カウンセラー
もともと主婦だったのですが、家族の健康のために何か良いことをしたい、と思い、ホルモン免疫栄養学カウンセラーの資格を取 るなど自己流で勉強していました。
今回スーパーフードセラピストの資格を取得し、ファスティング講座のしっかりとした「型」を学べたので 「これで自信を持って皆さんに伝えていける!」 とすごく嬉しかったです。
早速仲間のスーパーフードセラピストと一緒にファスティング講座を開きました。
ローフード、スーパーフード、ファスティングの本当の意味や価値を知らずに、 「美しくなりたい、健康になりたい」と情報を求めている方々がまだまだたくさんいます。
スーパーフードセラピストとして、そんな皆さんのお役に立てるのだという事に自信を持って、活動していきたいです。
高橋由紀子さん
高橋由紀子さん
スーパーフードセラピスト
仕事に役立てたくて資格を取得しました。
実技を交えたファスティング講座を行い、スムージーを楽しんでもらえました。
自分で講座の講師をいきなりするのはハードルが高いものだと感じます。
ですので、資格講座で勉強をしたうえでさらに練習を重ねて、 これからもお客様にファステイングセミナーを開いていきたいと思います。
八巻正美さん
八巻正美さん

スーパーフードセラピスト・
美容家・
エステティシャン
もともと美容関係の仕事をしていたのですが、資格を取得してからは自治体の依頼でスーパーフードファスティング講座を定期的に開くようになりました。
痩せたい・健康になりたい、と思っている方が本当に多いと感じました。
個人的にファスティング講座を受けたいという依頼も増え、どんどん仕事に繋がってきています。 美容関連の仕事をしている知り合いが多くいるので、その方たちもローフードとスーパーフードが美容と健康に有効であるということをお客様に伝えられるようになれるとよいと思います。
これからも資格を活かし、病気にならないカラダづくり・美容と健康のために、スーパーフードファスティングやローフードが良いということを、より多くの方に広げていきたいと思っています。

→ 資格講座のご案内